中央線 武蔵境駅

武蔵境駅(むさしさかいえき)は、東京都武蔵野市にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)・西武鉄道である。
JRの中央本線中央線)と、当駅を起点とする西武鉄道の多摩川線の2路線が乗り入れている。中央本線は旅客営業を行うJR東日本が第一種鉄道事業者、貨物営業を行うJR貨物が第二種鉄道事業者である。
駅構造 [編集] 2003年より2009年にかけて連続立体交差化工事が行われていた。工事開始前の時点では、1番線が単式ホーム、2・3番線が島式ホームの計2面3線の地上駅で、橋上駅舎を有していた。当時は1番線が中央線東京方面、2番線が中央線高尾方面、3番線が西武多摩川線という割り当てになっていた。また、JRと西武鉄道の線路が東小金井方でつながっており、西武多摩川線車両の工場入場時および転属時はJR線へ入り機関車牽引で甲種輸送される。この他、1・2番線の間にホームに接しない待避線が1本あり、西武側には側線があった。
工事前は共同使用駅でJR東日本の管轄駅であり、改札内を共用し、西武鉄道の乗車券類はJRの地紋で発売していた。なお、2・3番線に両社を分ける改札や柵などはなくそのまま乗換が可能であった。
工事開始に伴い改札口は分離され、西武側に新たに駅舎が建設された。この時点では仮設の駅舎だったため、西武の駅には自動改札機は設置されなかった。また、1番線ホームにはバスターミナル付近に抜けられる臨時改札口が設置されていたが、ホーム移設時に廃止された。

株式会社あぱねっと 国分寺店  
東京都国分寺市南町3-14-6
042-300-4545


借りる

賃貸物件検索

沿線から探す
エリアから探す

オーナー・法人の方へ